ラレコ山への道:国際交流員「目からウロコ」

ホームシック?

2010年1月
 クリスマスは多くのアメリカ人にとって、とても大事な時です。私も小さいころからクリスマスが大好きです。イルミネーション、ツリーや飾り物、雪、音楽、そしてプレゼントを毎年楽しみにしました。4年前にアメリカでクリスマスを過ごしたきりなので、ちょっと懐かしくなってきました。クリスマスの時期になると、必ずアメリカのことを考えて、少しホームシックになってしまいます。

 子どものときから、クリスマスの日にはおばあさんの家に行きました。みんなでプレゼントを交換したら、ご飯を食べます。ご飯が終わったら、みんなでテレビを見ます。そんなに楽しいことはしなかったのに、いつもすごく楽しみにしていました。今一番強く残っているクリスマスの思い出は、暖かい暖炉の前でくつろぐこと、ココアを飲みながら焼きたてのクッキーを食べること、おばあさんと一緒にテレビを見ることなど、クリスマスじゃなくてもできることが多いです。クリスマスの日だけに特別な雰囲気がありますので、何でも楽しくなります。

 日本にいても、できるだけアメリカらしいクリスマスを過ごします。例えば、毎年ツリーを飾ったり、クリスマスの歌を聞いたり、アメリカにいないことを忘れようとします。しかしここで楽しいクリスマスができても、アメリカで家族と一緒に過ごすのが一番です。

 日本のクリスマスはやっぱり何となくアメリカと違う感じです。クリスマスは飾りやプレゼントだけではありません。できれば、来年のクリスマスにはウィスコンシン州に帰りたいと思います。雪に白く染められた町を見たいし、おばあさんの暖炉の前でおいしいものを食べたいし、家に帰らないとできないことが多すぎて、毎年帰りたくなってしまします。

 アメリカ人なので仕方がないかもしれないけど、本当に満足できるクリスマスはアメリカでしか過ごせないと思います。日本では何かが足りない気がします。しかし、いつ帰国するかまだ分かりません。しばらく日本にいるつもりなので、毎年アメリカでクリスマスを過ごすのが難しいかもしれません。アメリカにいる家族と一緒に過ごせないから、その代わりにここにいる大切な人と一緒に、アメリカ人でも満足するクリスマスを過ごしてみたいと思います。




目からウロコ

 雪が降りました! 寒いところから来たので、雪のない冬はとてもさびしいです。クリスマスには特に雪が降ってほしいです。雪が降ったら、いろいろ不便なことあるけど、それでも雪が大好きです。今度山に行ってスノーボードしたいです!

(2010年01月 COLARE TIMES 掲載)
  • コラーレ倶楽部 特典・入会案内
  • 子どもたちの夢の種 リトル・カルチャークラブ
  • 実行委員会 コラーレを支えるサポーター
  • COLARE TIMES コラーレの機関紙からピックアップ
  • コラーレ倶楽部 アクティブグループの部屋
  • コラーレの足あと 沿革と過去のイベント紹介
  • アクセスマップ
  • コラーレ応援団体
  • 黒部であそぼう! リンク集