映画「ブラッド・ダイヤモンド」

ダイヤの価値を決める“4つのC”──
color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット)
しかし、実は5つめのC“conflict(紛争)”が存在することを、あなたは知る──
 アフリカのシエラレオネ共和国で、3人の男女が運命的な出逢いを果たす。元傭兵のダイヤ密売人アーチャー、反政府軍RUFの襲撃によって家族と引き裂かれたソロモン、そして、紛争ダイヤモンドの真実を暴こうとするジャーナリストのマディー。すべてはソロモンが闇ダイヤの採掘場で大粒のピンク・ダイヤを発見することから始まる。ひとりはそのダイヤの利益で救いのない暗黒大陸から抜け出そうとし、ひとりは引き裂かれた家族を取り戻そうとし、ひとりは真実を記事にするための動かぬ“証拠”を求める。



自由、家族、真実――彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た。
 アフリカ地域紛争で武器調達の資金源として不法取引される“ブラッド・ダイヤモンド”。そのひとつのダイヤに託された、全く異なる3つの願い。アフリカが現在もなお抱える問題を絶大なリアリティで力強く描き、物語は感動的なラストへと向かっていく――。



[スタッフ]
監督:エドワード・ズウィック
製作:ジリアン・ゴーフィル、マーシャル・ハースコヴィッツ、グレアム・キング、ダレル・ジェームズ・ルート、ポーラ・ワインスタイン、エドワード・ズウィック
製作総指揮:レン・アマト、ベンジャミン・ウェイスブレン、ケヴィン・デラノイ
原案:チャールズ・リーヴィット、C・ギャビー・ミッチェル
脚本:チャールズ・リーヴィット
撮影:エドゥアルド・セラ、プロダクションデ
ザイン:ダン・ヴェイル
衣装デザイン:ナイラ・ディクソン
編集:スティーヴン・ローゼンブラム
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード

[キャスト]
レオナルド・ディカプリオ ジェニファー・コネリー ジャイモン・フンスー
マイケル・シーン アーノルド・ヴォスルー カギソ・クイパーズ デヴィッド・ヘアウッド ベイジル・ウォレス ンタレ・ムワイン スティーヴン・コリンズ マリウス・ウェイヤーズ

舞台:シエラレオネ
2006年/アメリカ/143分/英語、アフリカーンス語[日本語字幕]

(C) 2007 Warner Bros.Entertainment Inc.All rights reserved.


2018年3月3日(土) 開場17:30 開映18:00
全席自由 500円
前売券はコラーレ窓口で取り扱っております。電話でのご予約も承ります。
コラーレ TEL. 0765-57-1201 開館時間:9:00 - 22:30(土曜 - 23:00)/毎週水曜休館