ラレコ山への道:国際交流員「目からウロコ」

#10 Summer Days

2016年7月
 小さな頃からいつも引っ越しをしたため、アメリカのメリーランド州出身でも、夏を過ごしたのは少ないです。メリーランド州の夏は富山の夏と似ています。とても暑くて、湿度が高いです。メリーランド州ではどのように夏を過ごしたでしょう? アメリカで過ごした夏の活動をご紹介します。
■独立記念日
 夏の最大のお祝いは7月4日の「独立記念日」だと思います。独立宣言は1776年7月4日にサインされ、元の13州の植民地が英国から独立を果たしました。よく、「July Fourth」か「Fourth of July」と呼ばれています。毎年、バーベキュー、家族と遠出、パーティー、野球観戦、パレードやフェアに参加したりします。そして、夕方には大花火大会があります。アメリカ国旗の色(赤、白、青)の洋服を着ることが一般的です。
■ハーシーパーク(Hersheypark)
ハーシーパークに何回も遊びに行ったことがありますが、まったく飽きません。ハーシーのことを聞いたことありますか? ハーシー・チョコレート・カンパニー(Hershey Chocolate Company)というアメリカの有名のチョコレート会社です。この会社がハーシーキスやM&M’sなど、いろいろなチョコレートを製造しています。ハーシーパークはこのチョコレートをテーマにして、ペンシルベニア州に建てられました。ジェットコースター、コンサート、ウォーターパーク、動物園等があり、それに、チョコレートももちろん経験できます。パーク内を歩きながら、たまにチョコレートの香りに気づきます。他に、シックス・フラッグス(Six Flags)やキングス・ドミニオン(King’s Dominion)のテーマパークもありますが、私はなぜかハーシーパークが一番楽しいと思っています。
■花火
夏が近づくと、大きい花火のスタンドを設置し始めます。毎年夏に1回、家族と花火をすることにしていて、これはいつも楽しい時間です。子どもの時、青森に住み、毎夏、家族と一緒に花火をあげました。アイスを食べながら、様々な線香花火で遊んでいたことを覚えています。祖父母のトラックの後ろに乗り、花火大会を見に行ったことも、よく記憶に残っています。

皆さんは、これらの夏の活動に興味ありますか? 私は、アメリカより日本で夏を過ごす方が好きです。子ども時代、夏は日本で過ごした方が多くて、懐かしく思い出します。そして、日本の夏祭りを経験することが大好きです。長い歴史を持っていて、アメリカには同じような祭りはないと思います。皆さんは夏休みに何をしますか? Happy Summer!



目からウロコ
 花火で遊んでいる私です。カメラの露出時間を長く設定すると、こういう写真を撮られます。ハートの形ですね。

(2016年07月 COLARE TIMES 掲載)
  • コラーレ倶楽部 特典・入会案内
  • 子どもたちの夢の種 リトル・カルチャークラブ
  • 実行委員会 コラーレを支えるサポーター
  • COLARE TIMES コラーレの機関紙からピックアップ
  • コラーレ倶楽部 アクティブグループの部屋
  • コラーレの足あと 沿革と過去のイベント紹介
  • アクセスマップ
  • コラーレ応援団体
  • 黒部であそぼう! リンク集